コロナショックとこれからの時代についての話

リーマンショック=お金が回らなかった

コロナショック=モノも回らない、人も回らない、お金も回らない

人は移動できない働けない、モノは物流が止まる、お金は停滞する

 

問題たくさんある、お金あってもどうにもならない

→これから先どんどんやばくなっていく。

 

強制的な働き方改革をしていかなければならない。

より効率的になっていかなければならない。

仕組みを作って生産性を上げることができる個人や会社が生き残っていく。

 

しかし、歴史を遡ると、何回もこれを経験している。

ヨーロッパではやったペスト。100年後これらが起きた。

スペイン風邪。戦争がヨーロッパであった時に、物資を世界中から集めていた。そこからはやった。

 

過去の歴史を見て、どういうことが起こって、どうしたかを学べば良い。

歴史を学ぶことで、対策を立てることができる。

今ある職業がかなりなくなる。新しい職業がかなり増えてくる。

 

昔は氷屋さんがあった。でも、それは今はない。エアコン。

Youtuberもそう。コロナショックが新しい職業を加速させる。

その時代の流れにどれだけ乗ることができるか。

 

通常就職=これはなくならない。

会社というシステム自体が古くなって来ている。

フリーランスという働き方が増えて来ている。

 

クラウドワークスみたいな。ランサーズとかもそう。

これもなくならない。でも、その先の最先端は、フリーの人同士でチームを組む状態。

みんなで協力してやっていく。

 

チーム制、プロジェクト制が増えていく。

そういう時代になっていく傾向にある。

大学は、役に立たない。〇〇大学を卒業したとか、資格も役に立たない。

 

公認会計士、医者、弁護士でも大変な状態。

日本の病院は8割赤字。

その資格を取らないとその仕事ができないわけではない。

 

資格を持っている人と仕事をすればいいだけの話。

学んだもので一生食べ続けることができない時代。

今はもうそんな社会ではない。一生勉強しなければならない時代。

 

学んでその度に新しいものができるようになっていかなければならない。

100万登録、200万登録=TV局よりも力があると言われている。

新しいことを学び、それをノウハウ化、体系化して発信することによって多くの人に影響を与える時代。

 

何人かでチームを組んだらもっと影響を与えられる時代。

作れば影響を与えられる時代。

マジシャンがそのネタをバラしたりとかしている。

 

ブレイクダンスの世界一とか。Youtubeで観れる。

自分から探して求めれば、世界の最前線の情報に触れられる。

めちゃくちゃ専門的な人に情報を学ぶことができる。

 

要は、大事なところを効率的に学ぶことができる。

ハーバードの授業も無料公開されている。

これからは一生勉強の時代。

 

求めれば、人類は最も賢くなれる時代。

でも、学んでもその知識を活かせない人もいる。

何が違うのか?というと、メンタル。

 

心の強さや、器の広さがないとだめ。

それは何か?面白がれるかどうか。

時代の変化の中で、それを面白がっていた。

 

そういう人が進化していった。

死ぬかもしれない大航海時代で、西に船を出した。

楽しめる力、面白がれる力がすごく大事。

 

受験勉強をしても、そんなものは使わない。

でも、自分の欠点を克服したり、学びを楽しむ。

それは仕事でも、ものすごく生きてくる。

 

不得意なものを面白がれる。

面白くやらないとイノベーションなんて生まれない。

楽しんでいるところに人は集まってくる。

 

面白いところに人は集まってくる。

面白そうなところに人はくる。

自分で自分を盛り上げることができなかったら絶対に人は集まらない。

 

それを、いかにやることができるか。

これが、メンタルを鍛えるという話。

面白がれる奴がメンタルが強い。

 

お笑い芸人もそう。最悪なエピソードをネタに変えられるかどうか。

昔モテなかった話とか、ウンコを漏らした話とかを、

どれだけ面白く、ネタにすることができるかどうか。

 

面白がるには、「工夫」が必要。

工夫をすると面白くなってくる。

アレンジするから面白くなる。

 

「さぁ、これをどういう風にしてやろうかな」

と思うから楽しくなってくる。

工夫をして、いかにハマれるかどうかが大事。

 

夢中になってハマって、面白がれる人はいつの時代も活躍する。

どれだけ面白くできるかどうか。

この能力は一生もの。

 

生産力は減るけど、1人1人の影響力は増えていく。

そういう時代になっていく。

  • コメント: 0

関連記事

  1. できない理由を考えるより、できる理由を考えよう。

  2. 結局、自分がやってきたことしかできない。

  3. 基準値は誰よりも高く設定しよう。

  4. 複数の収入源を持つということの大切さについて。

  5. 今日、勉強したこと(経営について)

  6. ビジョンを持つということは綺麗事だが何よりも大切だ。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。