恋愛事業をどうしてしたいのか?

僕は、会社として恋愛事業を行なっていくつもりだ。

最終的には、日本の義務教育にも、恋愛という項目が加われば良いと思っている。

 

なぜ、恋愛事業をしたいのか?

それは、僕自身が恋愛によって人生が変わったと思っているからだ。

 

 

僕は正直、あまりコミュニケーションをとるのが得意な方ではなかった。

そんなに積極的に喋れるタイプでもなかったし、中学校の時はそれで嫌な思いもした。

だからこそ、コミュニケーションの勉強をした。

 

様々な分野について勉強をするうちに、段々と会話ができるようになった。

面白いとか、一緒にいて楽しいと言われることが増えた。

そして、本当の意味で「繋がり」を持てるようになった。

 

今の時代はSNSをはじめ、昔に比べて様々な媒体において

コミュニーケーションを取る機会が増えてきた。

だからこそ、昔よりも恋愛の在り方が変わってきている。

 

 

そんな時代だからこそ、もっと人に興味を持って欲しいし、

もっと人と人とが関わり合えるような世の中にして行きたいと思う。

それを達成するためには、「恋愛」の分野は欠かせない部分だと思う。

 

恋愛を通じて、自分はどんな使命を果たしたいのか?

今日の夜は社員の子達とミーティング。

伝えて、もっとはっきりとさせていきたい。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 1番失敗をしない事業の始め方は何か?

  2. ビジョンを持つということは綺麗事だが何よりも大切だ。

  3. できない理由を考えるより、できる理由を考えよう。

  4. 今日、勉強したこと(経営について)

  5. ネットビジネスで必要な能力がこれから超活きるという話。

  6. インターネット上に自動販売機を作るという発想を持てるかどうか。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。