自分の幸せのために努力する

最近僕が読んでいる本がある。

アランの幸福論という本だ。

 

この中で1つ、確かになぁと思う一文があった。

自分の仕事やキャリアのためなら、みんなそれぞれかなりの努力をする。

それなのに、たいていの人は、自分の幸せのためには、家でなんの努力もしないのだ。

アランの幸福論より引用

これである。

 

本当にこの通りで、家での努力はすごく大事だと思う。

 

仕事を頑張りましょうというのは当たり前の話であって、

そこから先をどうやって過ごすのか?っていう話が大事だと思う。

 

自分の人生を幸せに過ごすためにはどうすればいいのか?

ということを、常に考えていきたいと思う。

関連記事

  1. できない理由を考えるより、できる理由を考えよう。

  2. 結局、自分がやってきたことしかできない。

  3. 常に勉強をし続ける姿勢がなければダメだと思う。

  4. ビジョンを持つということは綺麗事だが何よりも大切だ。

  5. 今日、勉強したこと(経営について)

  6. 基準値は誰よりも高く設定しよう。

  7. 1日1投稿を1年間継続すればすごいことになる。

  8. 1番失敗をしない事業の始め方は何か?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP