自分の幸せのために努力する

最近僕が読んでいる本がある。

アランの幸福論という本だ。

 

この中で1つ、確かになぁと思う一文があった。

自分の仕事やキャリアのためなら、みんなそれぞれかなりの努力をする。

それなのに、たいていの人は、自分の幸せのためには、家でなんの努力もしないのだ。

アランの幸福論より引用

これである。

 

本当にこの通りで、家での努力はすごく大事だと思う。

 

仕事を頑張りましょうというのは当たり前の話であって、

そこから先をどうやって過ごすのか?っていう話が大事だと思う。

 

自分の人生を幸せに過ごすためにはどうすればいいのか?

ということを、常に考えていきたいと思う。

  • コメント: 0

関連記事

  1. インターネット上に自動販売機を作るという発想を持てるかどうか。

  2. コロナが終わっても毎日食べにいきたいなと思うお店。

  3. 常に勉強をし続ける姿勢がなければダメだと思う。

  4. あなたの「色眼鏡」が変わると収入の桁が1つ変わる。

  5. 1日1投稿を1年間継続すればすごいことになる。

  6. 昨日の自分より今日の自分は成長できているか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。